CHARACTER
キャラクター

ヘーイ!
ペルナちゃんのお通りでーす!

ROUNDER PILOT
ペルナ
CV:
斎藤 千和

「オペラ社」製の「人工人間」。
旧世界の遺産を流用して作成されたため、現在でも動作原理が判明していない。
少女のような見た目と、派手な服装で神出鬼没に現れ、暴れて、おちょくって去っていく摩訶不思議な存在として、ランダー乗りの中では知る人ぞ知る存在となっている。
ペルナは複数の個体が存在し、それぞれの個体同士が独自のネットワークで繋がっている。
テレパシーのようなその通信手段には距離による時間差は無く、即時にペルナ全員の情報が共有される。
製造元のオペラ社でも行動を制御できておらず、事実上の管理外としての"観察対象"となっていたが、「秘密兵器強奪事件」の犯人である「フェイス」こと「アンセル」のハッキングにより、"マスター"としてある程度のコントロールが可能と判明した。
事件以降、オペラ社による「ペルナ」の回収について、様々な手段を駆使しての命題となっている。

ROUNDER
CASTRATO OPERA
カストラート

オペラ社製のランダー。実験機として開発されたもので、一般には出回っていない。2年前の「秘密兵器強奪事件」以降「幻のランダー」としてその存在が確認されている。ステルス性の高い機体で、既存のランダー検索・探知装置では捕捉することが困難である。あるとき、偶然「カストラート」を発見することができ、捕縛を試みた者が居たが、その圧倒的な火力の前に手も足も出なかった、という話が残っている。

ROUNDER SPEC